序 章 『久禄寺』建立

2008年10月27日 (月)

起動画面

まずは、私のJw_cad 起動画面です。

コマンドボタン類は、一切表示していません。(その必要が無いので)

初期コマンドは、AUTOモード設定。(下記⑤番目を 1)

S_COMM_2 =     0 -100   31    1    1    0    1    1    1

Kidogamen640_2

ユーザー設定ツールバーには、[AUTO・開く・上書] を表示しています。

このAUTOボタンは、クリックするためではなく、AUTOモード内か、外かを

視覚的に見極めるための表示です。(詳細は、追々説明していきます。)

Toolbar_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

新ブログ 『久禄寺』 建立

皆さん、こんにちは。

また、思いつきで、新しい『久禄寺』を建立いたしました。

読み方は、「クロック寺」です。 siegel's HOPEとは、・・・。

読んで字のごとく、これからJw_cadのクロック操作にのめり込む方のために、

また、もう既にのめりこんでいる方のために、私 『特有クロック党』党首が、

クロック関連の事を徒然なるままに書き記していこうと思います。

さて、何から書き記していこうかな。 まず、ネタはあるんだろうか・・・?

なぜ、下記の設定なのか?を、追々説明できればと思っています。

Settei2

AC_COM =  2   240   240   240    80    80    250    0 ( ①番目を 2 )

この設定こそ、『特有クロック党』推奨仕様なのです。

※『久禄寺』の記事は、昇順(古いものが上)にしました。(2013/08)

| | コメント (2) | トラックバック (0)