« My Clock Menu-30 | トップページ | My Clock Menu-32 »

2008年12月20日 (土)

My Clock Menu-31

2.右AM2時[*点] コマンドの場合

 標準クロックメニューには無いコマンド 右AM2時*点」を仕込んでます。

S_COMM_0 =    00    10035    A2    1    1   -130    1    1    100
 「AUTOモードクロックメニュー(1)(2)の切替距離」に (-値) を設定した場合、
 この値の絶対値以上ドラッグすると、次のようになる。
 【複線、面取、分割、属性変更、線、矩形、円、2線、中心線、連線、、接線、
    接円、ハッチ、建具平面・断面・立面、多角形、曲線コマンド】の場合

 左AM1~9時で線色変更、10時で線属性設定ダイアログ表示

 左AM11時で「線幅・実点半径を画面表示倍率に比例して描画」設定切替

 右AM1~9時で線種変更、10時で線属性設定ダイアログ表示になる。

Tensensyokuhenko_2

#               |   |   |   |   |  |⑦実点の画面描画
#               |   |   |   |   |  |(0:通常描画)
#               |   |   |   |   |  |(1:プリンタ出力の指定半径で描画)
#               |   |   |   |   |  |(最大半径100ドット)
#               |   |   |   |   |  |   |
#               |   |   |   |   |  |   |⑧実点のプリンタ出力
#               |   |   |   |   |  |   |(0:通常描画)
#               |   |   |   |   |  |   |(1:指定半径で書く)
#               ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  ↓   ↓   ↓   ↓
S_COMM_5 =   0    0    0    0    0     1    0    1    0

・「点」コマンドの特有クロックは、なぜかありません。

Ten1

 CtrlSPキーにて、[□仮点]のチェック切替ができます。
 (しかし、Ctrl+左AM11時[方向変更]は、できません・・・!)
※本当は、「点」は、AUTOクロックに仕込む必要があるんだろうか・・・?

|

« My Clock Menu-30 | トップページ | My Clock Menu-32 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51994/43472830

この記事へのトラックバック一覧です: My Clock Menu-31:

« My Clock Menu-30 | トップページ | My Clock Menu-32 »