« ■外部変形-線長集計05 | Main | ■外部変形-ソリッド求積07 »

November 09, 2007

■外部変形-線長集計06

★金桜さんが、外部変形-線長集計 を、06 にバージョンアップされましたので
 公開いたします。 (金桜さん、ありがとうございます。)

「line_sum06.lzh」をダウンロード
(mswin32-rubyの動作する環境- Ruby 1.8.6 推奨)

■用途■
線長集計、円数集計、実点集計&クリップボード出力。

Sencho_syukei06

■変更履歴■
2007/11/09 ln_sum.batの項目3直線長さ別集計に各種作図オプション追加
         ln_sum.batの項目3直線長さ別集計に於いてリスト作図グループ
         を書込みグループのまま保持するよう修正

★"直線のみ長さ別集計"に幾つかの作図オプションの要望がありましたが、
  下記のオプション設定ができるようになりました。

set09=on3  ◆直線のみ長さ別集計作図オプション
#        off≡設定無
#
#        on1≡連番記号のみ; on2≡線名称のみ; on3≡寸法値のみ
#
#        on10≡寸法値(線上)+連番記号(線下); on11≡連番記号(線上)+寸法値(線下)
#        on20≡寸法値(線上)+線名称(線下);   on21≡線名称(線上)+寸法値(線下)
#
set10=   ◆連番記号、線名称と寸法値結合文字(全角使用可)[無指定 半角空白]
#
#        on40≡連番記号+寸法値(結合); on41≡寸法値+連番記号(結合)
#        on50≡線名称+寸法値(結合)  ; on51≡寸法値+線名称(結合)
#
#        ※set12が全角数字の場合は寸法値も全角表示となります。
#        オプションがon3,on10,on11,on20,on21の場合は寸法属性が付加されます。

|

« ■外部変形-線長集計05 | Main | ■外部変形-ソリッド求積07 »

Comments

お世話になります。

線上に A-1(2,450)のように「連番記号+寸法値(結合)」で表示させたいのですが
set09= のオプションはどれにすれば良いのでしょうか?
set10=はon40で用のだと思います。

宜しくお願いいたします。

Posted by: mizuki | November 29, 2007 at 11:57 AM

mizukiさん、こんにちは。

>線上に A-1(2,450)のように「連番記号+寸法値(結合)」で表示させたいのですが
>set09= のオプションはどれにすれば良いのでしょうか?
>set10=はon40で用のだと思います。

結論からいいますと上記の事例のように寸法値の前後に
記号、文字を付加する事はout.cfgからはできません。

個人的にはこれ以上out.cfgの設定項目を追加する事は
煩雑になり予定がありませんが・・

どうしてもと言う場合はline_sum31.rbの361行目から下記
のようにスクリプトを修正する事になると思います。

elsif @renban == "on40" #連番記号+寸法値
if @add3 == "on"
puts ["ch",x0,y0,xl,yl,"\""+match[1]+@con+"("+sunpou+unit+")"].join("\s")
else
puts ["ch",x0,y0,xl,yl,"\""+match[1]+@con+"("+sunpou+")"].join("\s")
end

Posted by: 金桜 | November 29, 2007 at 01:41 PM

金桜さん、御多忙のところ有り難うございました。

貼り付けてやってみましたが
set09の設定が優先され思うように出来ませんでした。
set09=off,on1,on2,on3のいずれでもうまくいきません。
手の空いたときでかまいませんので出来るようであれば
教えてください。
宜しくお願いいたします。


Posted by: mizuki | November 29, 2007 at 06:01 PM

mizukiさん、こんにちは。
金桜さん、ありがとうございます。

単純に、
set09=on40
set10=   
として下さい。
この場合、[A-1]4.000 などとなります。
[A-1](4.000)のように、寸法値に()をつける場合に
金桜さんのスクリプト変更が必要になります。

Posted by: 住職 | November 29, 2007 at 06:47 PM

住職さん、金桜さん、有り難うございました。
思うように出来ました。
お世話になりました。

Posted by: mizuki | November 29, 2007 at 07:21 PM

こんばんは、ご無沙汰です。お世話になりました。

建築資料館のJWW専用掲示板に、この前、線長集計・ソリッド求積の質問があったのを記憶されてるでしょうか。
siegelさんのコメントで散策寺に来訪しては…とありましたが、質問者さんの返事もなかったので、意が伝わらなかったのかと思い、再度、HPも参照…とアドレス貼って送信したのですが、全部消えてなくなってしまったような?。
そんなことってありでしょうか…。(私はだれ!ここは何処?みたいな)

散策寺での投稿が分からなくて…。

Posted by: R.N | May 29, 2011 at 10:01 PM

R.N さん、こんにちは。

今現在、正常に表示されてますね。
拙宅のHP紹介、ありがとうございます。

>散策寺での投稿が分からなくて…。

タイトルを決めて、普通に、投稿して下さい。
投稿用パスは、書かれてます・・・。

Posted by: 住職 | May 30, 2011 at 07:30 AM

線長集計06だけが動かないのですが何が間違っているのか教えて頂けませんでしょうか。
OS=Win7
ruby=1.8.6をインストールし、C/jww/gaibu/ruby1.8.6/binにruby.exeを収納。環境変数でもpathに入力(;C/jww/gaibu/ruby1.8.6/binと加筆)。
他の、ruby系は動きます(ソリッド求積など)。
旧PC(WinXP)の時は動いた。(J-GARUを使用してインストール)
*今回はJ-GARUがうまくインストールできません。

Posted by: kanaduka | June 06, 2012 at 02:13 PM

kanadukaさん、こんにちは。

当方、Win7(64bit)にて動作しています。
私もruby1.8.6を、One-Click Installerにて、C:\rubyにインストールしてます。
具体的には、どのように動かないのでしょうか?
excel絡みでしょうか?

Posted by: siegel | June 06, 2012 at 02:24 PM

お返事ありがとうございます。
外部変形で線長集計06(ln_sum.bat)を選び、線種別集計ボタンを押し、範囲を指定し、確定ボタンをクリックすると、未実行と表示されます。
rubyはOne-Click Installerにてインストールしておりません。普通にrubyのホームページに行き、ruby1.8.6を選んでインストールしました。

Posted by: kanaduka | June 06, 2012 at 03:02 PM

kanadukaさん、たびたびです。

ln_sum.batをメモ帳などで開き、最後の行に
pause と記述して、別名 ln_sum-1.bat などで保存し、
このbatから外変を行ってください。

DOS窓に、エラー表示が出ると思いますが。
何と出ますでしょうか?

Posted by: siegel | June 06, 2012 at 03:24 PM

DOS窓の内容は表示の時間が短すぎて、解読不能です。
ちなみに、私がインストールしたrubyのフォルダ名です。→ruby-1.8.6-p369-i386-mswin32

Posted by: kanaduka | June 06, 2012 at 03:50 PM

>DOS窓の内容は表示の時間が短すぎて、解読不能です。

そのための、pause 記述です。
画面が止まります。

Posted by: siegel | June 06, 2012 at 03:55 PM

メモ帳には下記のように記述(pause)したのですが、間違ってますでしょうか。(最後の方の文章だけを抜粋してます)
:do8
start excel.exe sample.xls > jwc_temp.txt
rem ※参考 絶対パスの場合(パスに空白がある場合は""で囲む)
rem start excel.exe "C:\my excel\sample.xls" > jwc_temp.txt
goto END

:do9
start notepad.exe ln_sum.bat
ruby -e 'puts "h# ruby #{RUBY_VERSION} "' > jwc_temp.txt
:END

pause

Posted by: kanaduka | June 06, 2012 at 04:02 PM

これで、良いはずですが、止まりませんか・・・?

Posted by: siegel | June 06, 2012 at 04:05 PM

お時間取らせて申し訳ありません。
上記の様に記述しても止まりません。

Posted by: kanaduka | June 06, 2012 at 04:14 PM

そうですか?

エラーが、読めないのでは、すみませんが
ちょっと解りませんね?

ruby-1.8.6-p369-i386-mswin32・・・・・は、
内部コマンドとして認識されてません云々なら、
rubyのインストールフォルダが良くないのですが、
他のrubyが実行できてるとなると、違いますね?

Posted by: siegel | June 06, 2012 at 04:24 PM

DOS窓を何回も見てみると、「・・・・・内部コマンドとして認識されてません」と書いてあるが見えます。ただ、他のruby系は正常に動きます。あと、pauseの記述は、他の.batに記述すると、ちゃんと止まります。

Posted by: kanaduka | June 06, 2012 at 05:17 PM

ln_sum.batにて、[BAT編集]ボタンをクリックした時、
メモ帳が立ち上がり、左上に ruby1.8.6 と出ますか?

Posted by: siegel | June 06, 2012 at 05:30 PM

いえ、ヴァージョンは表示されず、未実行とDOS窓が一瞬現れて(線長集計06は操作可能なプログラムとして認識されていません)みたいな事が書かれています。

Posted by: kanaduka | June 06, 2012 at 05:42 PM

ところで、線長集計06のコピーフォルダのフルパスを
教えて下さい。
C:\JWW\・・・

Posted by: siegel | June 06, 2012 at 05:56 PM

お返事遅れてすいません。
フルパスは C:\jww\gaibu です。
gaibuの中にln_sum.batなどが入っております。

Posted by: kanaduka | June 07, 2012 at 08:40 AM

そうですか、問題は無いですね。

ちなみに、コマンドプロンプト(プログラム→アクセサリーから)にて、
ruby -v (-vの前に半角スペース)と打ち込んで

C:\Users\****>ruby -v →Enterキー
ruby 1.8.6*********

などと出ますか?

Posted by: siegel | June 07, 2012 at 09:02 AM

線長集計06を再DLして入れ替えましたら、正常に集計致しました。旧フォルダの中身は何も触って無いのですが・・・
色々ご迷惑をお掛けしましてすいませんでした。
親切に対応して下さいまして、本当にありがとうございました。これからも応援しております。

Posted by: kanaduka | June 07, 2012 at 10:30 AM

そうでしたか!?
良かったです・・・・。

Posted by: siegel | June 07, 2012 at 11:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51994/17023415

Listed below are links to weblogs that reference ■外部変形-線長集計06:

« ■外部変形-線長集計05 | Main | ■外部変形-ソリッド求積07 »