« ■ワインブレイク問題 | Main | ■外部変形-線種ソリッド分割 初版 »

August 22, 2005

■Version 4.10

ver4
◆Version 4.10 での変更点は以下のとおりです。(2005/08/22)

■Version 4.09 【評価版】 で書いた項目以外の変更点を記述いたします。

・ブロック図形を複数個選択して、X,Y方向異なる倍率で複写・移動すると、
 ブロック図形の原点が選択時の基準点となってしまう取り扱いを変更し、
 基準点が変わらないようにした。
(回転したブロック図形に倍率を掛ける場合は、一旦、新たなブロック図形として
 登録しなおしてから、倍率を掛けている)

・ブロック図形を反転複写・移動する場合、新たなブロック図形としては
  登録せず、そのまま変形するよう、取り扱いを変更した。

・AUTOモードとキーによるコマンド選択に日影図(45)、日影図計算(46)、
 等時間計算(47)、指定点計算(48)等を追加した
(環境設定ファイルの文末の「コマンド番号表」参照)。

 拙宅の ■JWWコマンド一覧 を更新しました。

・ファイル選択画面の上下スクロールをマウスホイールにより行えるようにした。
 (基本設定 一般(2)に、マウスホイールの項目が追加されました。)

・重複整理と連結整理で線幅が違う線は整理しないようにした。

・ステータスバーの[軸角]部を[Shift]ボタンを押しながら右クリックすると
 目盛りの「ON /OFF」になるようにした。ONの場合は、[∠0 *] になります。
 ただし、この設定を有効にするには、環境設定ファイル「R_CROSS_SET = 」の
 ”目盛り付きクロスラインカーソルの設定”を、有効にしておく必要があります。

作者様 バージョンアップ ありがとうございました。

|

« ■ワインブレイク問題 | Main | ■外部変形-線種ソリッド分割 初版 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51994/5585469

Listed below are links to weblogs that reference ■Version 4.10:

« ■ワインブレイク問題 | Main | ■外部変形-線種ソリッド分割 初版 »